💪大道具裏側パート1💪

その他

セットを組み上げる為には、様々な部材・道具を使用しますが、今回はその中でも頻繁に登場するアックスの平台(ヒラダイ)と箱馬(ハコウマ)を紹介したいと思います

 

平台のサイズは縦幅3尺(909㎜)×横幅6尺(1818㎜)や縦幅3尺(909㎜)×横幅9尺(2727㎜)など様々なサイズ・形のものがあります!
テレビや舞台によって厚みの違いもあり、アックスでは厚み5寸(151㎜)のものを使用しています。


箱馬のサイズは横幅尺(303㎜)×縦幅1.5尺(454㎜)×厚み5寸(151㎜)のものが比較的多く使用されています!

 

変わり種としては、
アゲと呼ばれる直角三角形、あるいは直角二等辺三角形の形をした平台です!
アゲというとなんとなく油揚げなんて想像しませんか?


そうなんです!実はこの「アゲ」由来は「油揚げの形」から来ています!面白いですね。

 

これらを組み合わせて、様々なの空間が出来上がっているのです!
華やかなセットの裏に潜んでいる縁の下の力持ち!たくさん並んでいますね!これらにも注目してみると、楽しいですよ!

これらの商品をレンタルするには、こちら⭐️↓↓

https://rental.acs-art.co.jp/contact/