ダンス公演『GALLERY』

ステージ

D-mc NEXTさんのダンス公演『GALLERY』 の美術を担当しました。

「D-mc NEXT」は、立教大学のダンスサークルD-mcを卒業した、 社外人の方々中心で構成された団体です。

その団体が行った『GALLERY』の公演です。

この公演の美術的な目玉は巨大な花のオブジェです。
これ最後のシーンにドカンと登場してお客さんの度肝の脱ぎます。

1点豪華主義の秘密兵器ですw

照明で照らされて、淡く繊細な感じが表現できました。

美術だけでなく、他のセクションとの相談や連携も大事です。

他のシーンでは『GALLERY』というタイトルの通り「額」が浮いていて そこにプロジェクターで絵が投影されたりしています。

ダンスの場合、「舞台監督」さんがセットを組むことも多々あるのですが、 たとえ同じ予算だったとしても、美術の人間が入ることで全然違うものになります。

大道具を組むというのと、美術プランを組むというのは似てる様で全然違います。

こうした方がカッコいいとか、効果的だよとかの相談。

美術しか持ってないもの、貸し出せないもの等々もあります。

弊社に相談してくれたら、色々と面白いことができるかもですよ!! ぜひご連絡を!!

https://www.acs-art.co.jp/contact_us/